なぜロードバイクを始めるべきか

Uncategorized

どんな人がロードバイクを始めるべき?

「ダイエットしたいな〜、イイ体になりたいな〜」

「日々の生活に取り入れやすい趣味が欲しいな〜」

「アウトドア始めよっかな〜」

「何か打ち込みたいな〜」

「ジムでマスクつけてトレーニングするのうっといな〜」

「新しいスポーツ始めたいな〜」

「なんでもいいから暇や。何か趣味が新しく欲しいな〜」

とか思っている人がいればロードバイクは検討テーブルに載せてみていいんじゃないかと思います。

所以をまとめていきます。

理由1:痩せる体づくりが無理なくできるから

・有酸素運動で脂肪燃焼効率が高い。

・移動手段の一つなので習慣に取り入れやすい。

・ママチャリより前傾姿勢で下半身の大きな筋肉の可動域が広く、効率的に鍛えられる。

・大きな筋肉を鍛える事で新陳代謝をあげ、脂肪燃焼サイクルを高めれば太りにくい体作りにつながる。

よく女性の方から「太ももが太くなってしまうからイヤ」とも聞くのですが、それは重いギアのまま即筋を使って漕いでしまうことによる筋肥大の結果起きてしまう事です。

(前提、そんなすぐに筋肥大したら苦労しませんが・・・)

ロードバイクはママチャリと比べ2×8~11段階のギアがあり、重量も10kg以下のものがほとんどです。

公道であれば基本きつくて立ち漕ぎしないと進めないような道はありません。

軽めのギアで有酸素運動(息が苦しくならないようなギアの重さでの運動)を続けましょう。

逆により筋肥大を図りたい場合は、普段から重めのギアを設定しておく事で太ももからお尻までのバルクアップにつながります。

脚からお尻を前後に動かすがメインのため効率的に下半身全体の美しいフォルム作りが可能です。

男性は上半身の筋肉も鍛えたい人が多そうですが、女性の場合は自転車だけで結構理想のシルエットに仕上げられるのではないでしょうか?

理由2:スポーツから旅行・レジャー等、使用用途が幅広いから

・健康やダイエットのため日々の通勤を電車からロードバイクに切り替える

・日帰りで遠出してみる

・旅行のツールとして使う

・大会に出たり、仲間とタイムを競う

さっとあげるだけでも上記の使い道があります。

楽しむ上での強度の調節が自由自在なのもロードバイクの魅力ですね。

個人的にオススメしているのは「旅行のツールとして使う」という用途です。

僕は毎月自転車仲間と一緒に秘境を旅してますが、海岸線や山道を走ってたどり着く絶景にはいつも感動します。

車で行くドライブももちろん楽しいのですが、森道なんかは全身でマイナスイオンを感じながら走れますし、体は疲れますが頭がものすごくリフレッシュした気持ちになります。

体を鍛え、頭をリフレッシュする習慣がとても少ない現代に生きるみなさんには、とても新鮮な経験になるはずです。

もっというとエアビーで安く宿を借り、地元の美味しいご飯を食べ、プロテインも摂ってストレッチ・マッサージ、2日目に備えてとっとと寝る、というw

もともとスポーツやってた人からすると「あの頃」を思い出せるようで楽しいんではないでしょうか?

僕はすごい好きですね。ロードバイク旅では夜9時には寝てますw

でもやっぱすごい充実しますよね、ロードバイク旅は。

みなさんロードバイク「高い」っていうんですけど、ロードバイクで旅したらかなり安上がりで楽しめちゃいますからね?

理由3:三密が避けられるから

ロードバイクは基本ソーシャルディスタンスをとるスポーツです。(じゃないと事故りますしねw)

その点チームスポーツや接触を伴う格闘技、屋内で行うあらゆるスポーツ、フィットネスより感染リスクが圧倒的に低いスポーツといえます。

もしジム会費が10,000円/月、ロードバイクが20万円だと仮定し、ジムトレーニングからロードに切り替えれば1年8ヶ月で元が取れます。

これは個人的な意見ですが、なんで感染リスクを冒し、マスクで息苦しく、景色が変わらない室内という環境でわざわざ体を鍛えるのにお金を払ってるんだろう、と疑問に思うことがあります。

もちろん、家にはない機材を使うという意味ではあるかもしれないのですが、自重トレーニングでも結構鍛えられますし。。

ってかマスクしてスポーツしたら、結構肌荒れません・・?w

僕結構それが嫌で家トレーニングに切り替えた人です。

ジムで有酸素だけやってる人は、本当悪いこと言わないのでお金の使い道考えた方がいいと思いますよ!

理由4:日本は安全で道が綺麗だから

・日本は基本安全で、国内旅行において犯罪に逢いにくい

・日本の道は非常に平らで秘境まで行ってもコンクリートの道が整備されている。

これ、一度でも海外旅行行ったことがあって、郊外や田舎の方を旅するとわかるんですが、必ず治安かインフラ、どっちかが悪いですw

僕、実は海外生活歴8年で、南米や欧州、アジアなどいろんな経済レベルの国30カ国以上旅してきましたが、日本ほどこの「治安」「インフラ」のレベルが整ってる国、まぁないです。。

その点日本はマジで素晴らしいです。なにせ国家予算の「基礎的財政収支対象経費」のうち4番目にインフラ整備に当たる「公共事業関係費」がきてます。

みなさんが受けてきた教育関連や戦争からみなさんを守る防衛関係費より、ロードバイクの道を整えるために予算使われてますからね!⇦

「国税庁」:https://www.nta.go.jp/taxes/kids/hatten/page03.htm

みなさん税金払ってますよね?

であれば元を取るためにもロードバイクに乗りましょう。

でもこれだけは気をつけて

・ケガ

・交通ルール

・盗難

・栄養/水分補給

これらは後でもまとめようと思いますが、必ずヘルメット着用で車道を走り、原則ダブルロックで駐輪。

ロングライドになる場合はこまめに水分補給と食事を摂るようにしてください!

特に栄養/水分補給は体が欲してるのを感じてからでは遅いです。

足りてないと本当、頭痛がしたり、ひどい時はハンガーノックといって、文字通りエネルギー不足でノックダウンしてしまいます。

スポーツ中は結構アドレナリンが出てるので、栄養不足の信号を感知しにくくなるんですよね。気をつけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました